ファーストメールの送り方

興味を惹かれる相手を見つけたら、まずはメールでアプローチしなければ何も始まりません。
あなたはどんなアプローチメールを送っていますか?
ちゃんと練り上げて作っていますか?
出会い系サイト初心者や、上手くいかないと嘆いている人のほとんどは、
一通目のアプローチメールに問題があるようです。
自分の場合を検証してみてください。本文が短すぎませんか?
一例を挙げると「はじめまして、〇〇と申します。よろしく。」といったもの。
受け取った相手の立場になって考えてみてください。
返事したくなるような内容だと思いますか?
ともすれば、一斉送信されるメールなのかと勘違いされてしまうかもしれません。
気持ちの籠もっていないメールの相手に興味が沸くわけがありません。
その反対に、何ページにも渡るような長い文章のメールだとどう思われるでしょう?
自己PRに終始していて自慢話ばかりだったり、いろんなことを聞きまくってくる質問責め、
出会い系サイトだからといって、最初から会いたいとかセックスしようなどの失礼な内容では
返事をもらえるどころか、最後まで読んですらもらえません。
アプローチメールの内容は人それぞれで違うのが当然ですし、
自分について書くわけですから、オリジナリティーがなければなりません。
本当に初対面の人と挨拶を交わす時のように、丁寧な言葉遣いで、自己紹介をして、
相手が返事しやすいような内容でなければダメだと思います。
何よりも相手を思いやる気持ちを持って書くように心がけてください。